top of page

KI-E-KLAIRのランプ。 

デザイナー Alfred Pinoit(アルフレド ピヌアー)です。

1950年頃調整可能なランプの高さ。 完全に再選択。 

 モデルの評判を得たスプリングベースの独創的なシステムのおかげで、あらゆる方向に旋回する多関節アーム。

 

シェード直径約16cm、

第1アーム(フレキシブル)約31m

第2伸縮アーム約31cm(展開時61cm)

 

また電球は付属しませんが市販のB22口径のタイプですのでご用意ください。
状態ですが小傷や擦れ、汚れといった使用感はありますが使用に差し支えがでるような目立つダメージもなく問題ない状態かと思います。
ただあくまでアンティークになりますのでご理解いただける方のご購入をお願いします。

フランス アンティーク インダストリアル メタル KI-E-KLAIR クランプ タイプの ランプ

¥0Prix
                                                        〒351-0001
                                                        埼玉県朝霞市上内間木655-8
obso logotrans.gif

Lamps

Furniture

Deco

bottom of page