top of page

フランスで見つけた 1800年代レギュール彫刻 エンジェルと水の妖精 です。

 

ブロンズ像は高価なのでレギュール彫刻で安価な素材を使用することによって普及版としてアートを楽しめる普段使いのアート作品です。

Emile Bruchon 1900年代後半にフランスで活躍した彫刻家です。

 

サイズ

高さ約59cm

直径約26cm

 

雰囲気良く、お部屋のインテリアからショップ等のディスプレイとして大変おすすめです。

状態ですが、鉄特有の劣化、小傷や擦れ、錆といった使用感はありますが使用問題ない状態だと思います。

ただアンティークになりますのでご理解のある方のご購入をお願い致します。

フランスアンティーク 1800年代レギュール彫刻 regule エンジェルと水の妖精 クラシックなオブジェ emile bruchon

¥39,000Prix
                                                        〒351-0001
                                                        埼玉県朝霞市上内間木655-8
obso logotrans.gif

Lamps

Furniture

Deco

bottom of page